STREAM Style xTalks

x: Cross-disciplinary(学際)

x: Cross-Cultural(異文化交流)

x: Transformational(変容)

さまざまな専門分野の「クリエイト」をしたい人たちが集い、仲間を探すトークイベント

STREAM Style xTalks Vol.6

テーマ:応用言語学への招待

内容:

"言語を学ぶ"とはどういうことなのかをあらためてキッチリ考え、言語教育のトレンドをつかむチャンスです。ESTEAM教育のなかにも、"E:English as a Lingua Franca(共通語としての英語)"という言葉が入り、玉川大学での授業として展開されています。今回は、"言語を学ぶこと"、"ELFを学ぶこと"について、いっそ逆接的に捉えてみようという座談会にしましょう。

英語が苦手って方もお気軽にご参加ください。きっと違った視点で言語コミュニケーションが見えてくるはずです。

話題提供:

①小田眞幸先生(玉川大学文学部英語教育学科)

②徳木小夏さん(NDS株式会社、玉川大学文学研究科2018年度卒)

日時:2021年924日 (金)18:00〜20:30

場所:Zoomで開催

申込:ページ下部にあるフォームから事前申込み(スマホの方はこちらでもOK)

申込締切:2021/09/22

学部・専門分野を超えた交流座談会

  1. 毎月プレミアムフライデー(最終金曜日)に開催

  2. STREAM Hall 2019で開催(当面、オンライン開催)

  3. 玉川大学・玉川学園の生徒・学生、OB/OG、教職員
(常勤・非常勤)なら誰でも参加可能

  4. 運営メンバー随時募集(ぜひ学生さんもお願いします)


運営メンバー:小酒井正和(工学部)、濵田英毅(教育学部)、宮田真宏(脳科学研究所)

参加者全員がアイディア創出

<イベント進行例>

  1. Lightning Talk(3分×3人まで)

自己PR、告知、仲間探しなど、なんでもアリ

  1. 話題提供(40分)

プロジェクトや研究の紹介・解説

  1. テーブル座談会(25分)

テーブルごとにアイディア創出

  1. 発表(10分)

テーブルごとに発表

  1. フリートーク(20分)

みんなでフリートーク